南牧村(群馬県)の美味しい手打ちうどん

メインフォト

こだわり

手打ちの手法

創業以来代々受け継ぐ昔ながらの手打ち

井上うどん店のうどんは、大正初期に創業以来、代々受け継いだ、昔ながらの手打ちにこだわっています。

こだわりの水

南牧村の水を使っています

井上うどん店では、南牧村(群馬県甘楽郡)のおいしい水を使用しています。手つかずの自然が魅力の南牧村は、数々の滝が存在する水の宝庫です。村人達だけが知っている「大・中・小の滝」が無数にあり、その澄んだ、きれいな、おいしい水を使用して商品作りに取り組んでます。